セクゾ松島のパニック障害の原因は何?性格が真面目過ぎた!最初の番組は?

Mr.トイレ
Mr.トイレ

Sexy Zoneの松島聡(まつしまさとし)さんがパニック障害から復帰するっちゃんね。

うんこ様
うんこ様

せやね。そもそも、なんでパニック障害になったん?

2020年8月12日のYahooニュースに次の様な記事を発見しました。

セクゾ松島聡、1年9ヶ月ぶり活動再開を発表 18年11月よりパニック障害の療養で休止

Yahooニュース

内容を簡単に要約すると…

  • 2018年11月に突発性パニック障害により休養
  • 1年9か月ぶりに復活
Mr.トレイ
Mr.トレイ

ファンにとっては嬉しいニュースだね。

うんこ様
うんこ様

最近ジャニーズ関連の暗いニュースが多かったから、たまには明るいニュースも必要やね。

Twtterでは、Sexy Zone(セクシーゾーン)ファンの歓喜の声が続出していました。

復帰と聞くと、最初の出演番組やお仕事が気に成りますね!

それでは、なぜセクゾ松島さんが突発性パニック障害になったのか、原因を見ていきましょう。

スポンサードリンク

セクゾ松島のパニック障害の原因は何?

Mr.トイレ
Mr.トイレ

単刀直入に言おう!

うんこ様
うんこ様

よし!ズバっと疑問に答えてくれ!

セクゾ松島さんのパニック障害の原因は、「真面目過ぎるし、気にしすぎる性格」にありました。

これはとても素晴らしい長所である反面、松島さんの体を蝕む原因になっていたようですね。

真面目な人あるあるといっても過言ではありません。

セクゾ松島さんの、真面目過ぎる、気にしすぎるエピソードには次の様なものがあります。

香港ロケでのことだった。亜熱帯の香港だが、この日は急に冷え込んだという。屋外プールでの撮影にほかのメンバーが躊躇するなか――。(中略)松島さんは文句ひとつ言わず、真っ先にプールに入っていました。取材でも、記者のことを考えて答えてくれて、とにかく努力家なんだなって感激していたんです。でも、今思えば無理してたのかなって……

女性自身

天然な松島さんはメンバー内でも“イジられキャラ”なんです。その自分の役割を彼は必要以上に気にして、周囲を盛り上げるためにイジられ役を演じていたようなところがあって……。4年くらい前も、『考えすぎるんですよねぇ、僕』と漏らすことがありました。人に気を遣い過ぎることで、心身ともに疲弊してしまったのかもしれません

女性自身

これらのスタッフの証言を聞く限り、すごく頑張り屋さんで、周りに気づかいができる素晴らしい人格の持ち主だという事が分かる。

一方で、他人に優しく気遣い過ぎるが故、自分の心身にかかった負荷に気が付かなかったんでしょうね。

Mr.トイレ
Mr.トイレ

1年以上、療養したと言っても、根本の性格が病気の原因とあれば、ちょっと今後も心配は残るね。

うんこ様
うんこ様

ジャニーさんが居なくなった新体制の事務所で、どれだけ気を遣わずに伸び伸び仕事ができるのかが重要やんね。

精神障害は繰り返すものなので、他のセクゾのメンバーと、ファンで松島さんを支えていきましょう!

スポンサードリンク

セクゾ松島さんの復帰後の最初の番組やお仕事は?

Mr.トイレ
Mr.トイレ

ここまで調べたらやっぱり復帰後のお仕事が気になるよねぇ!

うんこ様
うんこ様

ジャニーズファンは既に知ってそうだが…

Mr.トイレ
Mr.トイレ

うっ。。。

セクゾ松島さんの突発性パニック障害から復帰後のお仕事については、次のように語られています。

拍手で迎えられた松島は「療養期間中は、周りの方々にたくさん支えていただき、少しずつ回復することができました。自分自身と向き合う貴重な時間となり、改めてSexy Zoneとしてもう一度お仕事を再開したいなという強い気持ちがあったので、メンバー含めスタッフの皆さんと話し合いを重ねて、本日から少しずつではありますが、復帰させていただくこととなりました」とあいさつ。

Yahooニュース

復帰後のメディア露出のお仕事は決まっていないようですね。

まずは、療養期間中にリリースされたSexy Zoneの歌詞やダンスの振り付けを覚えたり、生活リズムを作ったりする事から始めるのでしょう。

セクゾファンが待ち望んでいる、テレビやWebメディアへの露出はまだ数カ月先に成りそうな気がしますね!

Mr.トイレ
Mr.トイレ

いきなりバラエティ番組には出ないよな流石に。

うんこ様
うんこ様

バラエティはめっちゃ気を使いそうやからね。

Mr.トイレ
Mr.トイレ

無理せず頑張って欲しいですね!

まとめ!

セクゾ松島さんが突発性パニック障害になった原因は、「真面目過ぎるし、気にしすぎる性格」でした。

この突発性パニック障害は松島さんでなくても、我々一般人も、発症する可能性のある病気です。

たまには自己中過ぎるくらい、自分勝手に振舞うのも有りかもしれませんね!

この記事を読んで勉強になった人は、SNSで拡散をお願いします。

(*- -)(*_ _)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です